愛子さま

「日本を背負って立つ愛子さま」に学習院大学文学部日本語日本文学科で学んでいただきたい「国民の願い」




文学部日本語日本文学科 

素晴らしいです! 
雅子さまも日本のことをとても勉強してらしたけど、海外と交流するにも自国を知ることが必要不可欠。 
成績優秀な愛子さまなら、大学生活で様々なことを吸収なさって、立派に皇族の一員としてご活躍されると思う。 
公務デビューの日が待ち遠しいです!

専攻なさるのが日本語日本文学科というのが日本人としてとても嬉しいです

やはり皇族のかたは学習院ですよね 
どうか日本を代表する研究者になっていただきたい

文学部の日本文学科って知的で似合うね 
研究好きなんだろうな

日本語日本文学科は昔の国文学科でサーヤ様と同じじゃない 

テレビで見たけど 
愛子さまは古典文学に興味があるそうだ!
素晴らしい! 
成年皇族になられたら 
素敵な日本の宣伝をしてくれそう!

希望通り、興味・関心がある分野を学べる学科に入る事が出来て良かったね。 

FNN動画ニュースより 
>愛子さまは、以前から古典文学に関心があり、両陛下とも相談のうえ、日本語や文学を研究する日本語日本文学科を志望され、実力考査の結果などをふまえ、進学が決定したという。 

かなり英語ができるから、 
あえて日本のことを学びたいと思った
から日本文学 
を勉強する事にしたんじゃないの。

英語は堪能らしいですし、ご両親とも国際感覚に優れ、進学後に留学の可能性もあります。だからこそ、日本の文化を大切にしたいと思われているのかもしれませんね。
だとしたら日本人としてとても嬉しいです☺️ 

学習院卒業後ハーバードも愛子様が望まれればありかなーとも思うけど、留学するならやっぱりイギリスなのかな 

オックスフォード一択でしょう 
セキュリティを考えても 
同年代の王族とのネットワーク作りのためだから、その具合では在学中の留学もありえると思います 

愛子さまはそんな表面的なことにとらわれず、皇族として、日本の文化を守っていかれるお立場になっていかれそうな気がする 
そうだとしたらとても有り難いことです 
実際は、国民の力だけでは日本文化や伝統文化を守っていけなくなっていると思うから

英語は単なるスキルであって、英米文学や英語学などは、日本の皇族が研究するふさわしい対象ではない。 
フランス語、スペイン語、アジア系、アフリカ系の人達の立場はどうなるの? 

日本の皇族なら、流ちょうな外国語で真の日本の歴史・文化を紹介できなきゃね。 

敬宮愛子さまの将来の研究材料は皇室やご親戚の名家に伝わる古文書など沢山あるから、愛子さまが日本で資料に一番アクセスしやすい学生になるでしょうね。

今は日本文学やる人なんて少ないからこそ、愛子様がこれを選択するのは意義あることだと思います。

進学先といい、愛子さまは日本の文化を大事にされていて好印象です。

日本語は未だに明らかになっていないことが多くて、是非とも長く研究を続けられていただきたいです

出典:ガールズちゃんねる



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。